小さなキャバリア チロルの日々




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
黄色の花 :: 2010/07/11(Sun)

この前お友達ワンコの唄子ちゃんからお花をもらいました♪
「ルドベキア タイガーアイ」という小さなヒマワリのようなとっても可愛い花です。
近くまで来たからと遠回りしてチロル家まで届けにきてくれました。
どうもありがとう~~~。

タイガーアイさんは今日も元気に咲いています♪
開花は6月から10月なんだって。
まだまだ楽しむことができるので嬉しい~♪

CIMG0794s.jpg

そして・・・・・
先月蒔いたひまわり・・・・
CIMG0796s.jpg
しょぼぼ~ん・・・・

でも、こっちのひまわりは
CIMG0797s.jpg
シャキーン!

こっちの元気なひまわりの土は古い土で・・・
実はここは亡くなってしまったセキセイインコが眠っているお墓なんです・・・。
ひまわりの種があまったので、どうかな・・と思ったのですが蒔いてみました。
すると、こんなに元気な芽が出てきました。
なんだかピーちゃん達がむこうで元気にしているよと教えてくれているような気がするなぁ・・・。
このまま元気に育って花が咲きますように。

なんかこの事を書いていたら「ひまわり」という映画を思い出しました。
70年くらいの古いイタリア映画で大好きな映画のひとつです。
マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンが主演の映画で、戦争に翻弄されてしまう夫婦の話でとってもせつない映画です。
綺麗なひまわり畑が出てくるのですが、そこは戦場だった悲しい場所で亡くなった兵士が眠っていて・・・。
太陽に向かって明るく咲くひまわりがとっても悲しく見えて切なくなります。
それとヘンリー・マンシーニの音楽がまた哀愁に溢れていて泣けてくるんです。
見終わった後はどうにもならない結末に虚しい気持ちが残りますが・・・・。
とっても良い映画なので、もし見てなくてちょっと気になった方は良かったら見てみてくださいね。

なんて、今日はまったく犬とは関係のないブログとなってしまったぁぁ。
たまには良いかな?あははー。






スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | comment:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。